ロシアの名陶 インペリアル・ポーセリン

インペリアル・ポーセリン~Imperial Porcelain Manufactory~は、
華やかなロシア文化を築き上げたロマノフ王朝時代の1744年、
ロシア皇帝ピヨートル大帝の娘エリザベートの命により、皇帝専属磁器工場としてサンクトペテルブルクに設立されたロシア最古の窯となります。

今もサンクトペテルブルグで生み出される陶磁器は、
270年以上脈々と受け継がれた伝統と技術で世界レベルで高く評価されています。

コバルトの網模様に、22K相当のゴールドで描かれたリボンのお柄が印象的な
こちらのシリーズは、『コバルトネット』。

世界的に有名なフランスのクリスタルメーカー「バカラ」のグラスに
華やかなアンアダープレートをアクセントに使えば、
ゴージャスなコーディネートに。

~蓋付ティーカップにはスープや前菜を入れて~

華やかなテーブルコーディネートだけではなく、
日常使いにも使っていただけるシリーズです。
色違いでピンクもございますので、ティータイムにもピッタリ。
ロシアンティーを楽しんでもいいですね。

 撮影使用アイテム

インペリアル・ポーセリン ”コバルトネット”シリーズ
https://www.le-noble.com/event/imperialporcelain/
バカラ(Baccarat) マッセナ
https://www.le-noble.com/Baccarat
サクライ サックススーパー700 エジンバラ
https://www.le-noble.com/sakurai
・J.L コケー(ミスフィア メタリック コッパー 31cm使用)
https://www.le-noble.com/d/s/sm.php?mk=089
アディルサ  ティースプーン 6本セットフルーツ AD772P
https://www.le-noble.com/ADYRSA