インペリアルポーセリンで“春色”ピンクのコーディネート

帝政ロシア皇室御用達時代から270年の歴史と伝統を誇るロシアの名陶、
「インペリアル・ポーセリン」
なんともピンクのお柄が愛らしいこちらは、
“ブルース(ピンクネット)”のシリーズ。
“ブルース”は色違いのコバルトネットシリーズの柄を落ち着いたピンクで描かれています。

華やかながら落ち着いたカラーで人気の高いアイテムです。
ガーリーな雰囲気も十分漂い、お手持ちの白やピンクの食器と合わせても、
テーブルコーディネートのアクセントになりそうですね。

シルバーのトレイやキャンドルスタンドなどと合わせれば、華やかに

撮影使用アイテム
●インペリアル・ポーセリン ブルース(ピンクネット)シリーズ
https://www.le-noble.com/event/imperialporcelain/
●早川シルバー ナプキンリング
https://www.le-noble.com/hayakawa
●サクライ サックススーパー700 エジンバラ
https://www.le-noble.com/d/s/sakurai
●クィーン アン QUEEN ANNE ティートレイ、キャンドルホルダーなど
https://www.le-noble.com/d/s/sm.php?mk=150
●J.L コケー ヘミスフィア ホワイトサテン 31cm
https://www.le-noble.com/d/s/product_info/089005010005/